ワイモバイルでもSIMフリーiPhoneでテザリングが可能になった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ワイモバイルがSIMフリーiPhoneでテザリング可能_1

こんにちは、なぐもさむです。

以前の記事でお伝えしましたが、UQモバイルではSIMフリーのiPhoneでテザリングができるというメリットがあります。

iPhoneでオススメの格安SIMはUQモバイルと考える4つの理由
こんにちは、なぐもさむです。 皆さんの周りで見るスマホ、一番多いのはやはりiPhoneじゃないでしょうか? 世界的にはスマートフ...

これは同じサブブランドでも、UQモバイルのみが有するメリットでした。

しかし、 ワイモバイル でもSIMフリーiPhoneでテザリングが可能になったとのアナウンスが最近になってありました。

ワイモバイルはせっかくの高速データ通信なのに、テザリングできないのはもったいないと常々思っていました。これは見逃せない大きな変化です。

ただし開始当初は制限があるため、全ユーザーがテザリングを使えるわけではありません。

そこで今回は、ワイモバイルでもSIMフリーiPhoneでテザリングが可能になった件について、現在わかる限りの情報をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

まずは2017年6月1日以降に申し込んだユーザーから

ワイモバイルがSIMフリーiPhoneでテザリング可能_2

ワイモバイルの接続実績がある端末一覧を見てみますと、2017年6月1日以降に新規申込したユーザーはすでにテザリングを使うことができます。

その他のユーザーについても対応完了しましたので、現在はすべてのユーザーがSIMフリーiPhoneでテザリングサービスを利用できます。

注意点

ワイモバイルでSIMフリーiPhoneを利用する際には、以下の二点を注意してください。

SIMフリーiPhoneはプロファイルをインストールする

多くの格安SIMでSIMフリーiPhoneを使う際は、APN設定の構成プロファイルをiPhoneにインストールする必要があります。

iPhoneで格安SIMのAPNプロファイルを設定・削除する方法
こんにちは、なぐもさむです。 格安SIMを使用する際は、自分でSIMカードを差し込み、スマホがインターネットに接続できるよう設定をする...

SIMカードをセットすればiPhoneの画面にアンテナが立ちますが、その段階では電話の発着信しかできません。

ワイモバイルでも例外ではなく、インターネットに接続してデータ通信を行うにはプロファイルのインストールは必要です。

ただし、ワイモバイルのオンラインストアで購入したiPhone SEについては、SIMカードをセットするだけで自動設定されますので、プロファイルのインストールは不要です。

設定が煩わしいと感じる場合は、SIMカードとiPhone SEをセットで購入するのも手ですね。

iPhone7まで対応している

ワイモバイルがSIMフリーiPhoneでテザリング可能_3

前述のようにiPhoneにプロファイルのインストールが必要なワイモバイルですが、最新のiPhone7も含めて接続実績がある端末として公式にアナウンスされています。

同じサブブランドのUQモバイルは、接続実績があるのはiPhone6Sまでです。iPhone7は公式にアナウンスされていません。

ただし、UQモバイルのSIMフリーiPhoneはプロファイルのインストールは不要というメリットがあります。SIMカードをセットすれば自動設定されるのはありがたいですね。

しかし現状は、SIMフリーのiPhone7を使うには、ワイモバイルかドコモ系格安SIMを選ぶ必要があります。

まとめ

以上、ワイモバイルでもSIMフリーiPhoneでテザリングが可能になった件について、現在の情報をまとめてみました。

私はまだテザリングを使えないので、使えるようになったら改めて記事を書こうと思います。

しかし、最近ワイモバイルに申し込んだ人や、これからワイモバイルを申し込もうという人は、すぐにiPhoneでテザリングができるわけです。

たまに外出先でノートパソコンをインターネットに繋げる程度なら、スマホのテザリングで十分でしょう。

ワイモバイルならストレスを感じないレベルの高速データ通信を使えますので、Wi-Fiが無い環境でも問題なくノートパソコンでインターネットを使えます。

テザリングできないのがネックだった人も、ぜひワイモバイルを検討してみてください。

>> ワイモバイル

それでは、また!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする