【初心者向け】格安SIMに乗り換えるべき人とそうでない人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

こんにちは、なぐもさむです。

格安SIMのメリットとデメリットについて、前回の記事で解説してきました。格安SIMはメリットとデメリットがあることを理解して使わないと、コスパ抜群のお得な商品か、それともただの安かろう悪かろうな商品か、そのどちらにもなりうるモノです。

【初心者向け】格安SIMのメリットとデメリットについて
こんにちは、なぐもさむです。 格安SIMとは?ということについて、前回の記事で解説してきました。格安SIMを実際に使ってみたくなった!...

今回はメリットとデメリットを理解した上で、格安SIMに乗り換えるべきかどうかのポイントを説明していきます。このポイントに当てはまる人には、決断の際に参考になる記事かと思います。

スポンサーリンク

格安SIMに乗り換えるべき人

スマートフォンを喜んで使う男性

以下のポイントに当てはまる人は、格安SIMに乗り換えるべきだと考えられます。

通話が少なくてデータ通信がメインの人

基本料金が安く通話料が高いのが、格安SIMのわかりやすい特徴の一つです。とすると、通話するのが少なくてデータ通信がメインの人は、格安SIMで安くなった分の恩恵を一番受けるタイプの人と考えられます。

格安SIMの通話料は、多くが30秒20円くらいです。つまり、月あたり1時間通話すると2400円になります。月あたりの通話が1時間未満なら、間違いなく格安SIMがお得じゃないでしょうか。

多少データ通信が遅くても妥協ができる人

以前の記事でも解説したように、格安SIMのデータ通信が条件次第で遅くなりやすい傾向があるのは否めません。

【初心者向け】そもそも格安SIMやMVNOとは?
こんにちは、なぐもさむです。 最近話題の格安SIM。テレビのCMでも多く見かけるようになりましたね。私の周りでも格安SIMに乗り換える...

データ通信が遅くなっても、メールやtwitter、あとはLINEなどのメッセージなら1Mbpsくらいの速度でも大きな支障がなく使えます。しかし、YouTubeなどの動画サイトやLINEの音声通話やビデオチャットとなると、3Mbpsくらいの速度がないと不安定で使いものにならないと思われます。

Y!mobileやUQ mobileあたりの通信速度が早いところは、たいてい3Mbpsはクリアしますので問題ないでしょうね。

>> UQモバイル

>> Y!mobile

自分でトラブルシューティングができる人

格安SIMはまだ歴史が浅いので、サポートもいたれりつくせりでなく、ルールやサービス内容もどんどん変化していきます。通常は、スマホ本体もメーカーでのサポートになりますので、メーカーによってサポート品質には差がありうるかもしれません。

つまり、今までのショップみたいなすべての問い合わせを受け付ける窓口はありません。自分自身でトラブルシューティングして、問題の切り分けがある程度できたらベターでしょう。

もちろん、すべてのユーザーの方がここまでできるとは思いません。それでも、すべてをサポート先に丸投げするのではなく、自発的に動いたほうがトラブルも早く解決するでしょう。

格安SIMに乗り換えるべきでない人

スマートフォンに文句を言う男性

以下のポイントに当てはまる人は、格安SIMに乗り換えるべきでないと考えられます。

通話がすごく多い人

前述のように、格安SIMの通話料は多くが30秒20円くらいです。その価格で計算すると、月あたり1時間通話すると2400円になります。いくら格安SIMはデータ通信が安いとはいえ、月あたり2時間通話すると4800円になりますから、ここまで来ると格安SIMのメリットはほとんどなくなるでしょう。

docomoやau、ソフトバンクなどの通信事業者は月2700円で通話し放題ですし、音声通話の品質も格安SIMより上です。仕事などで音声通話を多用されるなら、そちらのほうがいいでしょうね。

家族割引をフル活用したい人

auの家族割は家族間の国内通話は24時間無料になりますけど、格安SIMにおいては家族間で通話が無料になるようなプランは用意されていません。

ただしデータ通信については、一部で家族割引に準じたサービスがあります。BIGLOBEやIIJmioにmineoあたりは、SIMカードを複数枚発行して家族間でデータ通信の容量をシェアすることができますよ。

>> BIGLOBE SIM

クレジットカードを持っていない人

ある意味、一番忘れがちな盲点です。ほとんどの格安SIMにおいては、料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

格安SIMはインターネットの公式サイトから気軽に申し込むことができますが、クレジットカードがなくて申し込みできなかったという話は時々聞きます。お申込みの際は、なにか一枚はクレジットカードを準備していただくようお願い致します。

この機会に初めてクレジットカードを作る場合は、以下の記事を参考にしてください。

格安SIMの支払いにオススメのクレジットカードを選んでみた
こんにちは、なぐもさむです。 以前、口座振替で申し込める格安SIMについて記事にまとめましたが、どうしても選択肢は限られてしまうのが現...

まとめ

ここまで、格安SIMに興味がある初心者の方に向けた記事を3つお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

今後は具体的なおすすめできる格安SIMの記事や、格安スマホについての記事をお届けします。そちらもぜひ読んでみてください。

それでは、また!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする