格安SIMの支払いにオススメのクレジットカードを選んでみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

こんにちは、なぐもさむです。

以前、口座振替で申し込める格安SIMについて記事にまとめましたが、どうしても選択肢は限られてしまうのが現実です。

口座振替で申し込める格安SIMのオススメをまとめてみた
こんにちは、なぐもさむです。 格安SIMの申込の際、クレジットカードが必要な場合が多いのは、デメリットの一つです。 多く...

また、以前はデビットカードで申し込めた格安SIMも、最近は申込を拒否するところが増えています。

クレジットカードのほうが毎月の料金を確実に回収できますし、クレジットカードの審査をパスした支払い能力がある人だと判断できますからね。デビットカードは審査がありませんから、料金未納などの問題が多く発生したのかもしれません。

やはり、格安SIMを使うためにはクレジットカードを持っているのがベターなのは事実です。クレジットカードがあれば、格安SIMの料金支払以外でも様々な場面で役に立つでしょう。

しかし、今までクレジットカードを持たなかった人は、数多くある中からどのクレジットカードを選べばいいのかわからないかもしれません。

また、あまりにクレジットを使った実績が無いと、”スーパーホワイト”なユーザーとして逆に評価が下がり審査をパスしにくい場合もあります。

そこで今回は、初めてクレジットカードを作る人に向けて、格安SIMの支払いにオススメのクレジットカードについて解説していきます。

いずれも年会費が無料でも審査は迅速かつパスしやすく、カード会員向けサービスも充実したものばかりですので、最初に作るクレジットカードとしては申し分ありません!

クレジットカード

スポンサーリンク

楽天カード

中でも一番オススメできるものとしたら 楽天カード でしょう。

特にポイントプログラムではトップクラスの充実じゃないでしょうか。楽天市場のヘビーユーザーなら、楽天カードでものすごくポイントを獲得することができるでしょう。

楽天スーパーポイントを更に獲得

まず、楽天カードを使って楽天市場で購入すると、楽天のポイントはいつでも通常の4倍になります。

そして、楽天モバイルの通話付きSIMを使うと、更に+1倍の5倍。楽天カードより上位の楽天プレミアムカードにすると、更に+1倍の6倍・・・などなど。

他にも常に何かポイントアップのキャンペーンをやってますので、楽天のメールやWebサイトをチェックすると、ポイントを増やすチャンスはたくさんあります。

楽天スーパーポイントは楽天市場や楽天モバイルはもちろんのこと、プロントやくら寿司などでも使えるようになり、2017年6月からはマクドナルドでも使えるようです。

ネットショッピングをしない人にも貯めて損しないポイントプログラムになってきましたね。

楽天モバイルはスマホ購入の分割手数料が無料!

楽天モバイルのユーザー向けの特典も充実しています。

楽天モバイルのスマホはクレジットカードでも分割払いで購入できますが、楽天カードでの支払いはスマホの分割手数料が無料となります。

楽天モバイルは定期的にスマホのおトクなセールを行ってますので、楽天カードでならよりオトクに購入できますね。

もちろん、スマホの購入に楽天スーパーポイントを使うことも可能です。

>> 楽天モバイル

カード利用お知らせメールで不正利用対策も万全

また、ネットでの不正利用の保証はもちろんですが、カード利用お知らせメールのサービスが見逃せないメリットです。

このサービスは、クレジットカードを利用するたびにその旨をメールで通知してくれます。

もし利用した覚えがないのにお知らせメールが届いたのなら、不正利用の疑いが高いです。それが毎月の利用明細が送られる前に気づけるので、迅速に対応することができます。

こういうお知らせメールのサービスは、年会費有料のカードでもあまりありません。

その点では、楽天市場のヘビーユーザーでない人にも強くオススメできるカードですね。会員向けサービスも充実した、とても優秀なカードだと思います!

>> 楽天カード

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPAN カード

個人的には楽天カードのほうがオススメですが、Yahoo!ショッピングやTポイントを主に使われるなら、 Yahoo! JAPANカード がいいでしょう。

Tポイントを更に獲得

楽天と同様に、ウリとなるのは充実したポイントプログラムです。

Yahoo!ショッピングとLOHACOでは、Tポイントを通常の3倍獲得することができます。

3倍だと楽天より少なく見えますが、ポイントアップのキャンペーンは多数ありますので、ポイントを増やすチャンスはたくさんあるでしょう。

ヤフオクでも使える

日本最大級のオークションであるヤフオクは使われている人も多いでしょう。

出品する際に通常は本人確認が必要ですが、Yahoo! JAPANカードで紐付けたYahoo! JAPAN IDを利用する場合は、本人確認は不要となります。

落札した際はヤフオクでの支払いにも使うことができますし、Tポイントも獲得できます。

Yahoo!J APANカードで支払った商品は、新品中古を問わずに補償の対象となりますので、より安心して取引に参加できますね。

>> Yahoo! JAPANカード

まとめ

以上、初めてクレジットカードを作る人に向けて、格安SIMの支払いにオススメのクレジットカード3枚について解説しました。

この中に、最初のクレジットカードとして作りたいカードはあったでしょうか?

クレジットカードが無事に発行されたら、あとの使い方は皆さん次第。

そのまま最初のカードを使い続けるのもいいですし、カードの利用実績を積み重ねて上位クラスのカードにステップアップしてもいいでしょう。

もちろん、格安SIMの支払以外は今まで通りに現金主義でいくのもアリだと思います。

くれぐれも、ご利用は計画的にお願いします。

それでは、また!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする